EDネットクリニック.com Presented by バイエル薬品 EDネットクリニック.com Presented by バイエル薬品

ED診療の流れからレビトラ錠(R)の適正使用までEDに関する総合情報サイト

ED治療薬レビトラ錠 インターネット購入の注意 レビトラ錠について 病院検索 EDの相談ができる病院検索 病院検索
BAYER BAYER

Home   >  ふたりの時間   >  気軽にできるストレッチ

気軽にできるストレッチ

気軽にできるストレッチ

パートナーがいれば続けられそう。

ストレッチは体にいいと知ってはいても、毎日続けるのはなかなか難しいものですね。でもパートナーがいれば、受ける側はリラックスしていればいいだけ。「自分がしてもらって気持ちいいことは、相手にもしてあげたい」という相乗効果で、コミュニケーションも深まります。

ももの裏側を伸ばす

ももの裏側を伸ばす
受ける人
仰向けに寝て、ひざを伸ばしたまま片足を上げます。
してあげる人
上げている方の足を持って上へ引き上げます。もう一方の足は、ももを押さえて浮き上がらないようにしてあげましょう。足を替えて同じように行います。

肩・胸回りを伸ばす

肩・胸回りを伸ばす
受ける人
うつぶせに寝て、ひじを曲げ、手のひらを床につけます。
してあげる人
両ひじを持って、内側に引き寄せます。

全身を伸ばす

全身を伸ばす
受ける人
パートナーの背中に自分の背をのせ、ひじを伸ばします。
してあげる人
相手の手首を握り、お尻を腰にのせて前かがみになり、腕を引っ張るようにして背負います。背負うのが難しい場合は、正座をして体を丸め、自分の背中にパートナーのせをのせてあげましょう。

首を伸ばす

首を伸ばす
受ける人
イスに座って、頭の後ろで手を組んで下を向きます。
してあげる人
両ひじを持って下方向にゆっくり引きます。このほか、肩を片手で押さえ、もう片方の手を使って、頭を真横やななめ前に押すのもいいでしょう。

ストレッチを行うときの注意点

  • 体が冷えているときは筋肉が伸びにくいので、温めてから行いましょう。入浴後もおすすめです。
  • 痛みを我慢しないでください。痛みを感じたらパートナーに伝えましょう。
  • 反動や勢いをつけてはいけません。相手の様子を確認しながらゆっくりと行いましょう。
  • 息を止めないように心がけましょう。呼吸が止まると筋肉の伸びが悪くなってしまいます。