EDネットクリニック.com Presented by バイエル薬品 EDネットクリニック.com Presented by バイエル薬品

ED診療の流れからレビトラ錠(R)の適正使用までEDに関する総合情報サイト

ED治療薬レビトラ錠 インターネット購入の注意 レビトラ錠について 病院検索 EDの相談ができる病院検索 病院検索
BAYER BAYER

Home   >  EDに関する現代人の意識調査   >  ED(勃起不全)の治療と意欲

ED(勃起不全)の治療と意欲

500名以上の男女に調査を実施!EDに対するあなたの意識は?

男性なら誰しもがなりうるED(勃起不全)。EDは現代の日本人にどのような影響を及ぼしているのでしょうか?
バイエル薬品では、深刻な問題でもありながら、なかなか人には話せないEDについて定期的に意識調査(アンケート調査)を行っています。
このコーナーでは、そんなアンケート調査で見えてきた現実について、シリーズで紹介していきます。

第4回目は、「ED(勃起不全)の治療と意欲」に関する調査結果をレポートします。

全国の20〜69歳の男女を対象とし、2016年6月14日(火)〜6月15日(水)の間にインターネットリサーチにて調査を行い、1030人から有効な回答を得ました。

ED(勃起不全)の治療は不安?満足度は?

ED(勃起不全)と自覚があっても、病院へ治療を受けに行くのに躊躇している方も多いかもしれません。今回の調査では、病院での治療へのためらいと、実際に治療を受けた方の満足度を見てみましょう。

Q1.

成人男性の4人に1人がEDだといわれています。
あなたにとって、EDになることは深刻な問題ですか?(単一回答)

成人男性の4人に1人がEDだといわれています。あなたにとって、EDになることは深刻な問題ですか?(単一回答)
Q2.

EDだった場合、あなたは、治療することにためらいを感じますか?
※実際にEDで治療を行ったことがある方は、治療にためらいを感じたかをお答えください。(単一回答)

EDだった場合、あなたは、治療することにためらいを感じますか?

結果

「第1回 ED自覚と意識」でも報告致しましたが、男性全体の約6割がEDを深刻な問題と捉えていることがわかりました。
一方で、「EDだった場合、治療することにためらいを感じますか」の問いに対し、52.1%の方が治療にためらいを感じると回答しております。
EDを深刻な問題と捉えているにも関わらず、実際の治療をためらう人が多くいることがわかりました。

Q3.

「EDだった場合、治療にためらいを感じる(感じた)」と回答した方にお聞きします。
治療にためらいを感じる(感じた)理由は何ですか?(複数回答)

治療にためらいを感じる(感じた)理由は何ですか?(複数回答)

結果

治療をためらう理由としては、「人に知られるのが恥ずかしいから」「治療にお金がかかりそうだから」「病院へ行くのが面倒くさいから」が上位に上がりました。
恥ずかしさや時間的・金銭的問題のほかに、治療への不安や病院の選定などを上げる方もいました。

Q4.

ED治療を行ったことがあると回答した方へ質問です。
あなたはED治療をして良かったですか?(単一回答)

「EDに対する偏見や誤解は存在すると思う」と回答した方にお聞きします。どうすればEDに対する偏見や誤解は払拭されると思いますか?(複数回答)

結果

実際にED治療をしたことがある男性では、「ED治療をしてよかった」と回答した方が62.2%となりました。ED治療に対する満足度は高いことが伺えます。

 考 察 

今回の調査結果より、EDを深刻な問題と捉えているにもかかわらず、治療へのためらいが存在することが明らかとなりました。
その理由として、恥ずかしさや治療への不安等が挙げられましたが、その他の意見として、「治療してまで解決する問題じゃないから」「自然に治ると思うから」が合わせて約25%となりました。「第2回 EDの認知と誤解」でも報告しましたが、EDは心血管疾患の前兆と考えられており、EDの症状が感じられたら早めに医療機関へ受診することが大切です。
実際にED治療を行った方の約6割は「ED治療をして良かった」と回答しておりますので、気になる方は病院へ受診してみては如何でしょうか。